夏休みの自由研究 3年生

最近私は小学3年生の男のお子さんがいるお宅で仕事をする事があり、その男の子に夏休みの自由研究は何をするのか聞いてみました。

このお子さんのお宅の玄関先にはカブトムシの幼虫が入っているケージがいくつかあり、自由研究はそのカブトムシの成長を記録すると言ってました。

このカブトムシは昨年からこのお宅にいるそうなので、こうしたテーマだと毎年、そのお子さんの視点の成長記録として同じテーマでやれるのがいいなと思いました。

虫好きのお子さんでしたらカブトムシの飼育をテーマにするのはなかなか良さげです。

新たに昆虫採集して、それをネタにするとなると捕まえに行く手間もありますし。

こちらのお宅には動物のペットがいないので、そのお子さんにとってはそのカブトムシたちがペットといった感じで、情緒教育にも良さげです。

自由研究テーマ選びの参考になれば幸いです。

Related Articles:

家庭教育情報はブログ村でチェック♪
にほんブログ村 教育ブログ 地域・家庭教育へ
にほんブログ村

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。