自由研究 小学生 工作

小学生の自由研究の工作もいろいろとありますが、簡単な定番と言えば貯金箱なのではないでしょうか。

私自身も大昔に作った記憶がありますし、我が子も作った経験があります。

作り方は、まずスチールの缶を用意。アルミだとくにゃくにゃして作りにくいです。

出来れば飲み物の缶ではなく、もっとも手抜きで作るなら100円ショップで缶の貯金箱を買ってきます。

空き缶で作ると、お金を入れるところが意外と面倒です。

後は紙粘土で周りを固め、好きなようにデコレーションします。

ビー玉を埋める場合は紙粘土を多めに使いましょう。ころころと落ちやすいので缶の半分を飾ったらとりあえずそれで乾かして、残りの半分を後日つけます。

それでもころころと落ちるので、おちたものは接着剤でつけましょう。

あとは色を塗ったりとか、自由に楽しみながらやれる簡単工作です。

紙粘土といえばデコレーションしやすいこんな商品がありました。

液状紙粘土 ホイップねんどJr. 白 360g 三角PPパック入

液状紙粘土 ホイップねんどJr. 白 360g 三角PPパック入

これなら色々と楽しいアレンジが出来そうです。

どうぞ参考にしてみてください。

Related Articles:

家庭教育情報はブログ村でチェック♪
にほんブログ村 教育ブログ 地域・家庭教育へ
にほんブログ村

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。