2013 夏休み 自由研究

今年は聞くところによると恐竜ブームが静かに起こっているらしいです。

ウォーキングウィズダイナソーのようなイベントがあったり、恐竜ものの映画もこれから公開されるとか。

恐竜が好きなお子さんも多いそうなので、恐竜について調べてみるとゆうのもテーマとしては面白いと思います。

スケッチブックに絵を書いて、その恐竜の特徴を簡単にまとめるだけで見栄えもよく、知識も増えますね。

大昔の地球について調べるのも理科や社会の勉強になりそうです。

また、東京の国立科学博物館にも恐竜の資料などが展示されているそうです。各地の博物館にもあるところが多いので検索してみてください。

テーマ探しの参考になれば幸いです。

Related Articles:

家庭教育情報はブログ村でチェック♪
にほんブログ村 教育ブログ 地域・家庭教育へ
にほんブログ村

中学 自由研究 理科

中学生になると顕微鏡とかも使えるようになるので、微生物の観察やカビや麹菌などの観察が人気のようです。

顕微鏡は学校に入れる時に行って借りさせてもらってもいいですし、意外と安く手に入るので、よほど好きなら購入するのもいいですね。

個人的にカビ菌はちょっと嫌なので、微生物を川とか池とか公園で小さい入れモノに入れて採集してくるのがオススメです。微生物だけに死んでしまわないうちに観察するのがポイントです。

自由研究のテーマの参考になれば幸いです。

※参考 顕微鏡 商品リスト

Related Articles:

家庭教育情報はブログ村でチェック♪
にほんブログ村 教育ブログ 地域・家庭教育へ
にほんブログ村

中学 自由研究 テーマ

中学生の場合、受験とかも関わってくるので、あまり手の込んだ事をやらない人もいれば、しっかりと作品を仕上げてくる子もいます。

夏休みが終わって廊下に展示されているのを見るとやる子はやるなぁ、と感心したものです。

我が家の子どもはもちろん手抜き派ですw

手抜きのテーマとしておすすめなのが夏休みに出かけた先のことをまとめた新聞でしょうか。

旅行先について事前に調べたこと、撮った写真、感想、お土産にはこんなのがあった、とまとめたら、行ったことがない人には参考になると思うし、コミュニケーションも拡がる可能性もあります。

ただ旅先があまりにもゴージャスだと嫉妬の対象になりかねないのでご注意ください。w

富士山が世界遺産登録されたことだし、登山チャレンジもできるので良いかもしれません。

富士山のゴミ問題の現状とか(かなりゴミは減ってるそうです。)まとめたら先生にも一目置かれるかも?!

 

以上、中学生のテーマ選びについてでした。

参考になれば幸いです。

 

 



Related Articles:

家庭教育情報はブログ村でチェック♪
にほんブログ村 教育ブログ 地域・家庭教育へ
にほんブログ村